「ありがとう」を習慣づける

f:id:chokoratsuki:20210126070119j:plain

オンとオフのメリハリをつけるようにしてから、調子が良くなりました。
 
…が、また気持ちが沈むようなできごとがあって。
 
そのときの私の心の声:
「ほらね。せっかく気分良くなったのに、こんなとききまって何か起こるのよね」
 
お気づきでしょうか?
 
このひと、心の奥では
「気分いいなあ!…でも、こんなとききまって何か起こるのよね」
という思いがあったのですね。
(と、他人事のように言いますが、この客観的に見るというのがポイント)
 
気づいたら、口にこそ出さないけど、心の中では愚痴やボヤキでいっぱいでした。
 
余計な思いに入る隙を与えないように、「ありがとう」「愛してる」を呪文のようにブツブツつぶやいています。
 
よし、当面の目標は「ありがとう」「愛してる」でいっぱいにすることにしよう!